浮気調査には覚悟も必要である

外出

もし、あなたが「夫が浮気をしているかもしれない?」と疑った状態でご主人のの浮気調査を依頼した場合、本当に浮気していたことが判明すると、想像以上にダメージを受けることにもなります。

中には、ご主人に裏切られたショックや今後の不安などさまざまなことを考えてしまい、傷ついた自分の気持ちをコントロールできなくなり、精神的に不安定になることもあるかも知れません。

ですが、浮気が発覚した時点で勢いにまかせてご主人を責めたり、離婚を切り出す人もいらっしゃいますが、後で冷静になってから後悔する人も少なくないのです。

また、浮気していることが奥様にバレると、反省するどころか逆切れして浮気相手に走ってしまい、そのまま帰ってこなくなるご主人も中にはいます。

ただの浮気のはずだったのに、奥様から責められることで嫌気を感じ、そこから浮気相手にのめり込んでしまうご主人のいるのです。

もともと奥様に対して不満を感じて浮気をしていた場合は、浮気がバレると開き直ってしまう傾向も強いようです。

 

このように浮気調査をすることで、自分では予想していなかった展開になることも考えられます。

浮気をしたのはご主人なので、あなたが確かな証拠をつかんでいたなら、調停や裁判まで進んだ場合には有利に進みますが、離婚まで考えていなかったという人にとっては、どれほど慰謝料をもらったとしても、望ましい結果ではないかも知れません。

浮気調査をする場合はどのようなことが起きうるかしっかりと想定し、離婚になったとしても後悔のないようにご主人と話し合いをしなくてはなりません。

 

Follow me!

旭川エリアの浮気調査ならお任せ下さい。

パートナーの浮気でお悩みではありませんか?
ひとりで悩んでいても、不安だけが大きくなると思います。
事態を把握できたり、選択肢が見えれば、不安も小さくなります。
もし、よろしければ、私たちにご相談してみませんか?

・浮気の事実だけを知りたい方
・離婚をお考えの方
・慰謝料をお考えの方
・パートナーの態度次第では離婚を考えなければならない方

今までの経験から解決に向けて最適なご提案をいたします。